2005年11月14日


投資顧問会社は、80%のお客様がリピーター


 サービスの一環である、株式投資戦略レポートは、財務・経営コンサルテーションのノウハウやデューデリジェンスの能力にあると自負していて、銘柄選択はファンダメンタル中心売買タイミングはテクニカルというように使い分けて独自の分析手法を用いています。

 シュルツ・ベルガー ジャパン(関東財務局長第1416号)が選択する銘柄は下記を踏まえています。

1.ビジネスモデルが確立され、競争優位性がある企業 2.市場における企業属性が優位である企業このような、ファンダメンタルに強く、その時々の時流に乗った銘柄を選定しており、下げのリスクの少ない銘柄を会員の皆様に紹介しております。


詳しくはこちら↓
株式投資のプロが100時間以上分析しつくした推奨銘柄をご提供!

 







スポンサード リンク





スポンサード リンク






アクセス数1位は、どのブログサイト?
大人気!ブログランキングはこちら







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

??????????????若????<???????ゃ??????≪???
Excerpt:
Weblog: ??????????鐔
Tracked: 2005-11-14 17:17

これからの時代は○○○○!
Excerpt: ○○系なので安心ですね。(´▽`)
Weblog: 金融・消費者金融・カード ブログ
Tracked: 2006-04-18 16:38




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。