2008年04月07日


パニック障害からの快復 こうすれば不安や恐怖は改善できる


 投薬治療に頼らず、いかに早くパニック障害を治すか。そういったことに焦点を置いて書かれた本です。食事療法、リラクゼーション、そして行動療法のプログラムについて詳細に書かれています。
現在日本では、パニック障害の治療というと投薬治療がほとんどですが、この本は安易な薬物の使用に頼ることに警鐘を鳴らしています。
また、この本を読むと、日本人とアメリカ人ではパニック障害に対する受け取り方が全く違う、ということがわかります。
日本では、パニック障害に対して理解を示す人は例え家族であっても少ない、と嘆く患者が多いです。また、患者は周囲から変な目で見られたり、からかわれたりいじめられたりすることも多いです。
しかし、アメリカではそういう行為をする人は一人もいないのだそうです。アメリカでは誰しもがパニック障害の患者に対して優しく手をさしのべてくれるのだそうです。日本社会の未熟さを痛感させられます。
この本のプログラムを日本のパニック障害患者が安心して実行できるように、患者本人だけでなく、日本人全てに読んでもらいたい一冊です。

パニック障害からの快復 こうすれば不安や恐怖は改善できる
パニック障害からの快復 こうすれば不安や恐怖は改善できるシャーリー・スウィード シーモア・シェパード・ジャフ 香川 由利子

筑摩書房 2005-03-10
売り上げランキング : 40860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
新版 不安・恐怖症―パニック障害の克服 私のパニック障害―患者から学ぶ安心生活の方法 パニック障害は治る―認知行動療法から食事法、薬の上手な飲み方まで パニック障害なんてこわくない! 治さなくてもいい?―パニック障害のお話

 




スポンサード リンク





スポンサード リンク






アクセス数1位は、どのブログサイト?
大人気!ブログランキングはこちら







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック