2011年08月12日


家族の安全・安心を守りたい。放射能測定器(ガイガーカウンター)を専門店で買いました


福島原発事故以来、野菜や水道水から空気に至るまで、食や生活の安全性に関して放射能汚染という新たな懸念事項が増えました。

放射線は目に見えず、無味無臭ですから、「影響なし」という政府の発表があっても不安はぬぐいきれません。

特に言われているのが、小さいお子様への影響が心配だということです。子供(小学生くらいまで)の方が、大量に放射線を浴びた場合の影響は2〜3倍高いと考えられています。
子供の方が極端に放射線の影響を受けやすい訳ではないとの発表がありますが、大人より長い将来を考えると、やはり不安に感じる方のほうが多いのではないでしょうか。
専門家では無い私たちがこの事態に何が出来るのか? それは周りのデマなどの情報に流されないことが一番重要です。そんな時に使用して頂けるのが、ガイガーカウンター放射能測定器)です。

いたずらに不安を煽るのはいけませんが、原子力発電所事故の事態の収束の見通しが立たない今、家族や友人の健康と安全を考えた場合、また、風評に惑わされないためにも放射線レベルをご自身で測定することをお勧めいたします。

家族の安全・安心を守りたい。放射能測定器専門店 GEIGER-JP




 




スポンサード リンク





スポンサード リンク






アクセス数1位は、どのブログサイト?
大人気!ブログランキングはこちら







posted by ミント at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震・災害・火事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック