2011年02月23日


タイヤ各社、値上げに走る ミシュランは乗用車向け8%アップ


日本ミシュランタイヤは22日、国内市販用の乗用車向けタイヤの出荷価格を5月1日から平均8%値上げすると発表した。

新興国でのタイヤ需要増や原産国での天候不順などで、原料となる天然ゴムの価格が上昇しているため。主力製品の乗用車タイヤは、ブリヂストンなど大手各社も値上げを決めている。

 ミシュランは乗用車と小型トラック用タイヤで5月1日から平均8%の値上げを行い、二輪用タイヤも7月1日から平均7%値上げする。

住友ゴム工業が14日に乗用車タイヤについて平均7%の値上げを発表したほか、ブリヂストン、東洋ゴム工業、横浜ゴムや日本グッドイヤー、ピレリなど国内外の大手がそろって値上げを決めている。(産経新聞)


春タイヤの購入をお考えの方は、今がタイヤの買い時ですね!
タイヤ&ホイール、カー用品の専門店 フジ・コーポレーション
 







スポンサード リンク





スポンサード リンク






アクセス数1位は、どのブログサイト?
大人気!ブログランキングはこちら







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。